入居状況について

お知らせ

1日にオープンしたHinode-Waonシェアホーム別府ですが、定員4名がほぼ満了となりました。
まことにありがとうございます。

2戸目の開設予定もございますので、お問い合わせは随時受け付けております。
また、当施設への見学もお気軽にお申し込みください。

数名の入居者様と職員がいるホームには、相性を見ながら入れ替わりで保護犬スタッフが来てくれています。

Hinode-Waonシェアホームは保護された動物たちと一緒に「暮らす」障がい者グループホームです。
動物を『飼う』のではなく、『共に生きる』ことを大切にしています。

殺処分される犬や猫を預かり、共に暮らすことによって、1 頭でも多くの犬や猫の命が救うとともに、動物介在活動によって入居者皆様の生活の質(QOL)を向上させることを目指しています。